安納芋の蒸し煮

さて…

今回は初の試み、動画をアップしてみます!

以前から興味があった動画。令和になる事だし新しいことにチャレンジしてみようと思い、やってみました!(令和発表前からチャレンジし始めましたが!)

 

ということで本日はとても簡単な動画ですが、第1弾として「さつまいもの蒸し煮」の説明動画です!

 

さつまいもの蒸し煮についてはほぼ毎日実践しておりまして、そもそも米よりもさつまいもの消費量の方が多い人なくらいで我ながらプロフェッショナルです。

最近では一目見ただけで、品種問わず、ほぼ甘い、甘くない、食感、色あたりを識別できる能力を身に着けつつある神の領域に達し始めています。笑

 

そんな愛すべくさつまいもを毎日手軽に時短で食べられる蒸し煮。せいろや蒸し器も使わずお鍋ひとつあればすぐにでも実践できるおすすめ調理法のひとつです!

新生活で料理にチャレンジしたい!一人暮らしだけど野菜や芋もしっかり食べたい!今季からは自炊活性化させたい!という方にもぜひ動画を観て、実際にお試しいただけましたら嬉しいです。

 

『さつまいもの『蒸し煮』の方法!10分足らず!切って並べて火にかけるだけ!』です♪

 

 

今後も折を見て動画も作っていければと思っております。

初心者動画で申し訳ありません…今後少しづつクオリティ上げて参ります!ご覧いただきましてありがとうございました!

 

▼動画で使用しているパール金属の取っ手が取り外せる鍋。浅型、深型、フライパン共通に使える取っ手が毎日の蒸し煮野菜ライフに重宝してます!

▼動画で使用しているお塩「アルペンザルツ」。このブログでは何回も紹介していますが、お手軽価格かつ良質で容器が使いやすい構造なので愛用中。

シェリー酒の定番、ゴンザレス・ビアス社のティオペペ

皆さま、突然ですがシェリー酒を飲んだ事はありますでしょうか?

私、先日人生初シェリー酒を口にしたのですが、予備知識なしにワインの仲間だと思って原液でワイングラスに適量注いで普通に一口飲んでしまったところ、、、いやー…びっっっくりしました…。

という事で今日は人生初シェリー酒を飲んだ感想、そして教訓、予備知識などを軽く書いていきたいと思います。

 

まず私が今回飲んだのはこちらのゴンザレス・ビアス社のTIO・PEPE(ティオ・ペペ)という老舗かつ長らく人気のシェリー酒です。

シェリー酒の定番、ゴンザレス・ビアス社のティオペペ

シェリー酒にもワインと同様にブドウの品種によって甘口や辛口などあるのですが、こちらは辛口シェリー酒の定番中の定番のようでした。ボトルも素敵です。

原液で飲みにくかった理由のひとつになりますが、シェリー酒は世界三大酒精強化ワイン(フォーティファイドワイン)のひとつで、普通のワインと違ってワインの発酵途中でブランデーなどのブドウを原料とした強度のアルコールを添加して作られているお酒との事。

ティオ・ペペでアルコール度数15度なので、いつも飲んでるワインと比べたら3度くらい高いんですよね。だからか、口に入れた瞬間ブワーッとアルコールが広がって、香りもちょっと石油のような強烈な香りが口の中を支配した感じでした。後で調べて納得しました。

ちなみに世界三大酒精強化ワインとは、以下の3つです。

  • シェリー酒
  • マデイラ酒
  • ポートワイン

シェリー酒はパロミノ種という白ブドウが原料です。

 

原液で飲むのは変わった事ではないようですが、今回特に辛口だったからかもしれませんが鼻に抜けるような独特な香りとアルコール100%のような味が個人的にはちょっときつかったです。

吉田茂さんや松田優作さんも愛したお酒との事ですが、さぞやお酒に強かったんだろうなーと思います。これを普通に愛飲していたなんて相当かっこいいですねー。とはいえ私もお酒はかなり強い方なので、シェリー酒の辛口は相当クセが強いのでお酒が強い弱いはあまり関係ないかもしれません…。なんというかクセが強すぎてそのままでは目が覚めて酔えない感じの地獄絵図でした。

私の場合原液だと厳しかったので良い飲み方がないか探したところ、やっぱりカクテルのベースとして使われることが多いようなんですね。カクテルはあまり詳しくないですが、アドニスとかバンブーとか、そういったかわいらしいカクテルとして日本では愛されてるようです。

 

結果的に、炭酸水で割ってもおいしいとの事でしたがちょっと甘さがないと厳しいと思ったのでトロピカーナ割りをしてみたところ、カクテルに近い感じになってとてもおいしくいただけました。

シェリー酒独特の強いアルコールの香りと少量でも強く口の中に残る味の余韻がフルーツに合うものの、ジンやウォッカで割るのと違って大人の深みとコクが渋い味わいです!

1:1くらいで割ってちょうど良かったです。飲み方ひとつでこうも違うんですねぇ…。柑橘系、ベリー系、どちらとも合うので気分に合わせて色々試してみると楽しいのではないでしょうか。

うーん…。という事で今回学んだことは、新たなお酒の新境地を開拓する際にはおいしい飲み方までしっかり下調べが必要という事。深い大人の味わいのお酒でした。ウィスキーやブランデーが好きな方は特に試してみていただきたいです。なんでも勉強ですねねぇ。

という事で人生初シェリー酒飲んでみた!をお送りしました。最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

ゴンザレス・ビアス社のTIO・PEPE(ティオ・ペペ)

貝印とBONIQ、低温調理器選び

こんばんはー!今回もよろしくお願いいたします!

本日なのですが、レシピでもコラムでもなく個人的感想を述べる回になります。ただの個人的感想なので賛否はあったとしても軽く受け流していただけましたら幸いです!

さて、本日のタイトル「貝印の低温調理器ってどう?国産ブランドのBONIQとどっちが良いとかある?」という事で、貝印さんの低温調理器はどんな感じなのか、今更ながら詳しく見てみました。

貝印さんと言えば日本を代表する一流メーカーですが、昨年3月に低温調理器を販売開始しているんですねー!素晴らしい。

という事で、貝印さんの低温調理器の特徴とかどんな感じなのかい?っていうのを軽く調べたっていうお話でして、そこまで深いお話ではないのでさらっと見ていただければという感じです。よろしくお願いします。

貝印とBONIQ、低温調理器選び

貝印さんの低温調理器、KaiHouse The Sousvide Machine 低温調理器の詳細リンクはhttps://www.kai-group.com/store/special/teionchoriki/が公式となりますのでぜひ。

見た目はこちらで非常にスタイリッシュ!これは置いておいてもかっこいいですね!

というのも見た目がこんなにスタイリッシュな理由は収納スタンドがセットになっているから。収納の事まで考えられた低温調理器って他にあるんでしょうか?使えればいい、というよりも、その先まで考えたのが日本らしいな~とつくづく感じてしまう部分です。

 

次に注目すべきなのが、プロのシェフ12名によるオリジナル低温調理レシピが63レシピも見られるとの事!

これに関してはすごいなーと思ったのですが、まず低温調理器を始めて使う人にとってはレシピがあるという事自体がかなり心強い点だと思うんです。

私もまさにレシピ付きの低温調理器を選びましたが、低温調理する際の温度と時間、これが簡単でも明記されているものが付属されているってとてもありがたい事だと思うんです。

事前知識が多少あったとしても、一歩間違えば食中毒に繋がる可能性を大いに秘めている低温調理ですから目安となるレシピが付いているという事はメリットだと思います。

ちなみに私は現在Slaiyaという低温調理器を使っていますが、付いてきたレシピは英語です。大抵の文章は大体分かりますし分からなければ調べれば分かるレベルですが、貝印さんのはもちろん日本語、しかも日本のシェフが考案したレシピですから日本基準のレシピです。初めて低温調理器を導入するという方には安心できるポイントなのではと感じました。

ここで比較すべきなのが同じく国産ブランドのBONIQさんで、BONIQさんも同じくレシピをたくさん公開してくれていまして私も常日頃参考にさせていただきとてもありがたく楽しく拝見させていただいております。

BONIQさんはスタッフの方が色々と常に実験されていて、それを順次公式ブログに上げてくださっているんですよね。BONIQユーザー以外でも誰でも見られるというのが太っ腹だなといつも感じています。

貝印さんの場合は誰でも見られる訳ではなく、貝印ユーザーだけが観覧できるというものなのでそれもひとつの特典となっているようです。プロのシェフのレシピですからね、やはりタダで公開といういうのは安売りなのでしょうか。

 

次にへぇーと思ったのは専用シーラーがセットになっているという事。

低温調理、低温調理と略していますが正確には「低温真空調理」です。袋の中の空気を追い出して真空状態にすることで熱伝導を均一にして火を入れるのが基本ですが、貝印さんの低温調理器には袋を真空にする用のシーラーがセットになっているんですねー。

シーラーが欲しければ別で買えばいいですし、シーラーがなくても袋を真空状態にすることはいくつかの方法でグッズがなくても意外と手軽にできちゃうので必要なの?という部分はありますが、初めて低温調理する方にとっては真空状態で調理するという事自体がまず慣れない出来事なので、これさえ買っとけば何から何まで全部安心してできるよ!っていう感覚にしてくれるのがやっぱり日本だな~と感じました。専用の袋は袋で別売りしているようなのでなくなったらそれを買い足せばよいです。

(ご参考までに、手軽に真空状態にする方法はこちら→「浸水法」とは?真空にする理由、真空状態にするためのコツ!

 

あとは最後に注目したのが1000Wのハイパワーという事。

比較対象としてanovaの詳細を見てみたところ、ものによって異なりましたが大体700W~900Wでした。

1000Wというとかなりの威力なのですが、ハイパワーだから何が良いかというと、例えば水温が温まるのが早いから設定温度に到達するまでの時間がかからない、とか、公式にも書いてありますが、低温調理中もムラなく均一に安心して水温コントロールをお任せしていられる、といった点です。

低温調理器に求める最大のポイントと言えば、温度を正確に保ってくれることなのでこれはひとまず安心ポイントではないでしょうか。

また寒い時期はそもそもデフォルトの水温と気温が低いですので設定温度に到達するまでに結構な時間がかかります。

実際今朝方も鶏胸肉を低温調理しましたが、スイッチを入れた時の水温は9度以下…。61度まで上がるのになかなかの時間を要しました。夏場は特に気にならないのですが、冬場はハイパワーな方がありがたいかと思います。

といったところでしたー。要約すると、日本のブランドならではの心遣いが行き届いている、そして低温調理器を初めて導入する方には安心できるポイントが満載でした!

まず手始めにこちらを買ってみて、もしも壊れたらanovaとか他の気になるブランドに行ってみるというのも良いかもしれないです。お値段それなりにするな…と当初思いましたがよくよくシーラーとか袋など全て揃った価格だったので、選択肢として悪くないと思います。ただ低温調理器の性能としてはBONIQさんとほぼ変わりないです。

貝印にせよBONIQにせよどのみちスマホと連動はできないようなので、外出先での遠隔温度操作が必須なようでしたらanovaやそれができる他の低温調理器がおすすめです。

さていかがでしょうか。完全に個人的感想でしたが低温調理器選びのご参考にしていただければ幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

▼ KaiHouse The Sousvide Machine 低温調理器

▼私も常日頃レシピを参考にさせていただいている、ありがたき国産ブランドBONIQさんの低温調理器

▼低温調理にぴったりなおすすめ容器

フルーツ&ナッツミューズリー

こんにちは!本日もお越しいただきありがとうございます。

さてさて、本日は久々におすすめ食料品をご紹介していきたいと思います!前回この系統でおすすめしたのが手軽で安価な水溶性食物繊維、難消化性デキストリンが腸内環境の改善におすすめな件!という記事でしたが、あまり馴染みのない食品だったので、今回はもう少し聞き覚えのあるアイテムのご紹介をしたいと思います。

今回おすすめなのはこちらです。

フルーツ&ナッツミューズリー

ミューズリーです!もっと詳しく言えばフルーツ&ナッツミューズリーです。

写真は最近amazonで買ったdelba(デルバ)のフルーツ&ナッツミューズリー。昔から愛用してますみたいな言い回しですがデルバさんのは今回お初です。笑

今まではカントリーファームというところから出ているミューズリーを10数年食べてました。先日それがスーパーから姿を消えてしまってamazonでこちらを選びました。食べてみた感じにほとんど差はなくどちらもおいしいです!

 

健康志向の方には馴染みのある食品かと思いますが、これも浸透しているものではないと思うので軽くご説明から。

まず、写真をご覧いただくとコーンフレークですか?という気もしないでもありません。確かに利用目的としては似ているのですが、原材料からしてコーンフレークとはまるで違うんです。

ミューズリーの原料は主にオーツ。オート麦フレークや小麦フレークをメインに、ドライフルーツやナッツなどフレーバーとして加えたものがミューズリーです。食物繊維豊富で良いですねー。

それに比べてコーンフレークの主原料は主にコーングリッツ。玄米フレークとかになってくると玄米や精白米を原料にしたフレークです。それを基本的には砂糖などで甘く味付けして、保存料や乳化剤、着色料など加えたものがコーンフレークです。機能性食品として売られているものはこれに食物繊維やビタミン類など人工的に追加している感じです。

こんな感じでそもそも原材料が全く違うんですよねー。これによって、カロリーの質も全然違います。同じカロリーを摂っても摂取できる栄養素や健康効果は大きく差が出る、というところです。

ちなみにミューズリーを甘く味付けして焼いたのがグラノーラです。なので、素材そのもののミューズリーと比べるとカロリーの質は落ちます。

 

私の食べ方としては、フルーツ&ナッツミューズリーにさらにカカオニブとココアパウダーとてんさい糖を少量足して、水分は加えずにザクザク食べるという…。これはなかなかコアな食べ方だと思います。ポリフェノールすごい事になってますね…。てんさい糖も顆粒なのでザクザク食感がおいしいんですよねーこれが…。

普通は豆乳とか牛乳を入れて若干柔らかくして食べるのが普通…なのですが、私はストイックにガリガリ食べるのが好きでして…。歯が弱い方は必ずふやかしてください!固いです。

元々はスイスが発祥で、アルプスの羊飼いが朝食として山に持っていく用だそうです。それくらい栄養価の高いという事だと思いますので、非常食としてひとつ置いておくのもおすすめです。

また、今回ご紹介したのはフルーツ&ナッツですが、フルーツだけのもの、ナッツだけのもの、チョコフレーク入り、プレーンなど色々とフレーバーは多彩なので、お好みのものを選んでぜひお試しいただければと思います!

という事で本日はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました!

▼てんさい糖は砂糖大根が原料のミネラル分豊富、腸内環境にも良いです。日頃の料理やホットコーヒーも格段においしくなりますので、この機会に白砂糖卒業しましょう!?

ものすごくおいしい!もみじ大根紅くるり甘酢漬け

こんにちは!本日もお越しいただき誠にありがとうございます。

早速なのですが、今回は変わり種野菜編をお届けいたします。今回の変わり種野菜はこちら!

もみじ大根紅くるり

もみじ大根です!赤紫色が目に鮮やかな大根です!

この時期色んなスーパーでよく見かけているので、そういえば最近売ってるの見たよー、または食べたよーっていう方いらっしゃるのではと思います。

私自身、もみじ大根にすごく詳しい訳ではないのでネットで色々調べたのですが、奥深いです、赤い大根。

まず、赤い大根と言っても

  • 外側も内側も赤いタイプ→これが今回のもみじ大根で「紅くるり」という品種のようです
  • 外側は赤いけど中は白いタイプ
  • 外側は白いけど中は赤いタイプ
  • 外側は赤くて、中はその外側の色が差し込む感じで色が入るタイプ

と、こんな感じで赤いにしても品種が色々あるようです。

で、どのタイプにせよ赤い(紫色の)色素の正体はこのブログでおなじみ、ポリフェノールの一種のアントシアニンです。抗酸化作用が強いからいいよーと度々おすすめしています。

ちなみにこの紅くるり、松永種苗が開発した大根で、遺伝子操作など一切行わずに昔ながらの交配方法で開発したらしいです。

 

ここから調理過程なのですが、このアントシアニン、酢に反応すると赤くなるという事で酢漬けにしてみました!

レシピはネットで調べてtearstarさんという詳しい方の漬け方を参考に、塩もみした塩分を洗い流す部分を洗い流さずに済む量にして簡易化しつつ調理しました。

【材料】

  • 紅くるり大根…1/2で550g強でした
  • 酢…150cc
  • てんさい糖…120g
  • アルペンザルツ(塩)…7gくらい

【作り方】

  1. 紅くるりは5mmくらいにスライスしてボウルで塩をまぶして30分くらい置く
  2. 酢とてんさい糖を小鍋でひと煮立ちさせて冷ます
  3. 保存容器にスライス紅くるりを移す(出てきた水分は使わない)
  4. 2.が冷めたら3.の容器に入れて1~3日漬けて完成!

今回も写真でダイジェストしましょう!

もみじ大根紅くるり

感動の断面!非常ーーーにみずみずしくてびっくりしました!総量1.2kg程のもみじ大根でした。ちなみにイオンの夜市でなんと50円でした。笑

もみじ大根紅くるり甘酢漬けに

スライスしてボウルで塩をまぶします。手でガシガシしなくても、全体に混ぜて置いておけば自然と水分が出てきます。私はゴムヘラで軽く全体を混ぜました。塩は規定より減らして7gにしました。なので洗い流す必要はありません。そもそも良質な塩とせっかくの色素なのでここで洗い流すのはもったいないかと。

ですが、そもそもアク抜き目的での洗い流しのようなので医師から指示のある方、虚弱体質の方は洗い流してください。

もみじ大根紅くるり甘酢漬けに

これを酢とてんさい糖をひと煮立ちさせたつけ汁に浸します。甘酢のなんとも良い香り!

そしてこれを一晩冷蔵庫で漬け込むと…!

ものすごくおいしい!もみじ大根紅くるり甘酢漬け

めっちゃおいしそう…!!!長野の赤かぶの漬物みたいです。そして見事にアントシアニンが酢に反応して真っ赤な漬け汁となりました!

実食します!

ものすごくおいしい!もみじ大根紅くるり甘酢漬け

うぅぅ…やばい…何ですかこの美味しさは…。甘酸っぱくて非常ーーーにおいしいです…。

あれだけ悶絶するほどおいしいと言ったローストビーフよりおいしいかもしれない…。(漬物と全く関係ないので見なくてもいいです。ローストビーフとはこちら。笑→クリスマスにもおすすめ!仕込み簡単!絶品おいしい低温調理ローストビーフ

なんというか、お砂糖はてんさい糖を使っているのですが、そのてんさい糖のやさしい昔ながらの甘みが刺激が強い酢とうまいこと絶妙にマッチしたという感じです。

上記は1日漬けたものなのですが、薄さ5mmというのがうまいことやったようで、1日でもしっかり漬かっていて食感がポリッ…ボリボリボリ…という何とも言えない滋味深さに仕上がっています。もう、あと半分残ってるのですぐさま2回目も漬けようと決めています。笑

あとこれから楽しみなのは漬け汁の活用。栄養分のかたまりのような漬け汁なので捨てるなんてもったいなさすぎます!絶対やろうと思っているのはソーダ割り。お酒で割ってもおいしいでしょうねー。そのままひとくち飲んでみてもおいしかったんだから、ソーダ割り、絶対おいしいわこれは。やばいですねこの出来栄え。感動しました。

 

という事で感動した食レポはとめどないのでここまでとします。50円でなくても100円とかで出回っているのをよく最近見かけますので、ぜひこの機会にお試しいただければと思います。本当におすすめです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

▼てんさい糖はぜひ導入してください。フラクトオリゴ糖もよく記事でおすすめしていますが、強い甘みが欲しい時はてんさい糖顆粒を強くおすすめ。まだの方は高くないのでこれはこの機会にぜひ。そのまま食べてもおいしいようなお砂糖です。砂糖大根が原料。ミネラル分も豊富です。

▼塩はいつものアルペンザルツをおすすめ。こちらも高いものでないので併せてぜひ。塩の出方が3パターン都度選べるパッケージの使いやすさも込みでおすすめ。

▼容器は参考までに載せておきます。幅20cmくらいの平べったい容器がちょうどいい。

Amigos Mios Cabernet Sauvignon

こんにちは!ついにマフラーを巻きました。寒いです…つい先日まで冬とは思えない暖かさだったのでいきなりこうも気温下がると体に堪えます…。

さて、そんな本格的な冬に突入しましたが、この時期おいしく感じるのはワインです!(完全に個人的意見!)

デイリーワインばかりですが日々色んなのを試してはこれはおいしい、これは微妙…と少しづつ味を憶えている私です。

以前に1回だけワイン記事を上げてからというもの、まさかのその回ポッキリになってしまっているという事態なので、今回ここ2ヶ月くらいで飲んだワインを個人的評価とともにご紹介していきたいと思います!

全てデイリーワイン、完全自己評価ですので「ふーん…」というニュアンスで気軽にご覧いただければと思います!

「赤」「白」「ロゼ」でまとめていきます。

「赤」

■Amigos Mios Cabernet Sauvignon

Amigos Mios Cabernet Sauvignon

ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニョン

外国の方の音楽アルバムの名前から取ったのでしょうか。分からないですがググるとそんな名前がヒットします。

アルコール感と渋みが強く辛口で主張が強い。強力な味が好きな方は良いかもですが、好き好きありそう。

おすすめ度:★★

 

■Puda ピノ・ノワール

Puda ピノ・ノワール

ブドウ品種:ピノ・ノワール

優しい口当たりでクセはない。渋みもほぼないので魚料理に合う。牛肉とかに合わせるには弱いかも。主張自体が弱めなので濃い赤ワインが好きな方は物足りないはず。

おすすめ度:★★

 

■Frontera Carmenereフロンテラ カルメネール

Frontera Carmenereフロンテラ カルメネール

ブドウ品種:カルメネール、カベルネ・ソーヴィニヨン

どぎつさがなくてすごく飲みやすい。単独で飲んでもお肉に合わせても良し

おすすめ度:★★★★

 

「白」

■ESPACIO シャルドネ

ESPACIO シャルドネ

ブドウ品種:シャルドネ

そこまで特徴はないがすっきりしていてバランス良いので魚によく合う。

おすすめ度★★★

 

■Cantine Lavorata Inzolia

Cantine Lavorata Inzolia

ブドウ品種:インツォリア

全体のバランスが良くてすごくおいしい。ほのかな甘みとバナナ?のようなフルーツの香りが素敵でコスパ良し。

おすすめ度:★★★★★

 

■レンマノ チェアマンズ セレクションシラーズ(Renmano Chairman’s selection Shiraz)

レンマノ チェアマンズ セレクションシャルドネ

ブドウ品種:シラー

バニラのようないい香り。とはいえ甘さは強くないので料理によく合ってコスパ良し。

おすすめ度:★★★★★

 

■マリエンゴールド・アウスレーゼ(MARIENGOLD Auslese)

マリエンゴールド・アウスレーゼ

ブドウ品種: ミュラー・トゥルガウ、オルテガ、リースリング、シルヴァーナー

個人的にすごく好き

アルコールの主張はあるものの、独特の甘さと忘れられない高級感のあるブドウの甘みが合わさって絶妙。

完全にデザートワインなので食事には向かない。

おすすめ度:★★★★(好き好きのある味のため)

 

「ロゼ」

■ヴィラ・モリーノ・ヴィノ・ダ・ターヴォラ・ロゼ /サルトリ(VILLA MOLINO ROSE)

ヴィラ・モリーノ・ヴィノ・ダ・ターヴォラ・ロゼ

ブドウ品種:コルヴィーナ、ロンディネッラ、モリナーラ

500円以下でこれはコスパ良し。やや甘口が程よくて香りもすごくいい。デイリーワインのロゼの中でかなりおすすめ。リピート中。

おすすめ度:★★★★★

 

いかがでしょうか?何かのご参考になれば幸いです。

日々どんどん飲んでいますのでまた溜まった頃にアップしていきたいと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございます!

 

■おつまみのチーズ選びの際はこちらも合わせてご確認ください

食べて安全なチーズと危険度の高いチーズとは?ナチュラルチーズとプロセスチーズの違い

▼他におすすめなデイリーワイン。黒猫ツェラーはボトルの色もかわいいのでクリスマスとかプレゼントで貰っても個人的には嬉しい。

▼たくさんおすすめしたシャルドネの飲み比べ。個人的に白ワインだとシャルドネは飲みやすくてどんな料理にも合うのでおすすめ。パーティーで集まって飲み比べするも良し、私みたいに1人で地道に飲み比べするも良し…

低温調理器用の容器

こんにちは。いつもお越しいただきありがとうございます!

本日なのですが、今までさんざん低温調理やってみた!と題して色々な肉や魚、野菜を低温調理してきましたが、低温調理器を購入検討されている方が必ず行き着く疑問、容器の選び方について触れてみたいと思います!

低温調理(低温真空調理)する際に必要なものと言えばもちろん低温調理器ですが、低温調理器というのは下記の写真左についているこの装置の事なので、容器は各人お好みのものを用意する必要があります。

私はこちら写真の、

低温調理器用の容器

アスベル キッチンボックス 9.8L 「ウィル」 F-35を愛用しています。

が、特にこれでなくてはいけないという訳ではなく、「低温調理するにあたって適した素材、寸法の容器」であればどんな容器を使ってもOKなのがまた個性が出て面白いところなんですよねー!

では「適した素材、寸法」とはどんなものを指すのでしょうか?

 

まずは素材。低温調理器は設定された温度を設定された時間の間、しっかり管理するのが仕事。なのでユーザーはなるべく低温調理器さんが温度管理しやすいように保温性の高い容器を用意してあげることが重要になります。

アスベルさんの容器は低温調理用に作られたものではなく、キッチンまわりの調味料とかグッズを保存しておくためのものなのでフタが付いています。

写真のとおり低温調理器をセットした状態で完全に密閉できる訳ではありませんが、まったくフタなしの状態で調理するよりはフタをのせて調理した方が保温性は高くなります。そして素材もこういったプラスチック製なので熱は逃げにくいです。

といったところが重要になるんですね。ですので保温性の高いお手持ちの鍋でももちろんOKです!

 

さて、続いて寸法です。これも写真を見ていただくと分かると思うのですが、低温調理器をきちんとセット出来ていますよね?…当たり前ですが…!

何を言いたいのかと申しますと、ある一定の高さがないと低温調理器をセットすらできないというお話です。

anovaさんの公式サイトでは容器の高さは20cm必要と推奨している模様。低温調理器をセットして、おそらくどんなメーカーの低温調理器でも、先端から7cmは水に浸かっている状態でないとお水が足りないよブザーが鳴ってしまうので、20cm高さのある容器に低温調理器をセットして、7cm分は水を張らなければいけないという事になります。

アスベルキッチンボックス9.8L

見にくくて申し訳ありませんが、この写真の右端を見ていただくと目盛りが付いているのがお分かりいただけるかと思います。

アスベルさんの9.8Lタイプだと、私はいつも基本的には目盛りで4Lのところまでは水を入れています。3Lのところだとブザーが鳴ります。目盛りついてるというところも改めて考えてみると目安になって便利だなーと思いますねー。透明なので低温調理中も中の様子が伺えるというのも鍋よりおすすめな部分です。

ちなみに容量はanovaが対応できる水量は19Lまでと公式で謳っていますので、そもそも選ばないと思いますが、異様に平べったくて直径が40cmくらいある容器とか、それはさすがに対応できないってお話ですね。

 

と、こんな感じが低温調理器をセットするにあたって必要な容器の条件になります。お分かりいただけましたでしょうか。

ちなみに保温性をもっと高めたい方向けにはこんなグッズがあります。

これ、なかなか画期的です!低温調理用に、水面にこれを浮かせて保温性を高めるというグッズ。フタがどうしても用意できないという方もこれを使えば少し解決するかもしれません。

 

あとは、anovaを使うのであればanovaをセットした状態でぴったりフタが閉まる容器が出ていて、リンク先が売り切れになっていたら申し訳ないのですが、

こんなのがあります。anovaが飛び出る部分がしっかり用意されてるという、さすが主力メーカーの脅威…笑

 

他にBONIQだと、

キャセロール鍋が出てますね!かわいい!レトロでキッチンに置いておくだけでかなりかわいいですねー!低温調理用でなくても素敵です。

 

こんな感じで主力メーカーの低温調理器だと専用のものとか、推奨されているグッズが出ている、といった具合です。

もちろん専用のものでなくても適したものを選べばしっかり動いてくれますので低温調理器を買うさには、容器もコレ!というものを見つけてぜひ低温調理ライフをお楽しみください!

では本日はここまでです。リンクは下記にまとめておきます。最後までご覧いただきありがとうございました!

 

▼おそらくどんな低温調理器にも対応するサイズの容器で自分で使っていてもすごくおすすめ。

アスベル キッチンボックス 9.8L 「ウィル」 F-35

▼anovaユーザー専用。フタが密閉できるという点はかなり良いと思います。

▼BONIQユーザーにおすすめ。とってもかわいいレトロなホーローキャセロール鍋。

▼水面に浮かせて保温性を高めるとい画期的な便利グッズ。低価格なので試してみても損はない優れもの。

▼私のおすすめ低温調理器

カリフォルニア製菓ミックスナッツ

こんにちはー。本日は関東地方くもり。残念ながらどんよりした一日になりそうです。

ですが終日どんよりしている訳にはいかないので本日も張り切っていきます!

今日はレシピでなく、デイリーユースしているおすすめアイテムをご紹介していきたいと思います!

 

アイテムというか食品なのですが、皆さまナッツは取り入れておられますでしょうか?

ご紹介したいのはこちら。私が1日1袋毎日食べているカリフォルニア製菓さんの3ミックスナッツです!

カリフォルニア製菓ミックスナッツ

ナッツって脂肪分が多くてカロリー高いし毎日食べてたら太るんじゃない?とお思いの方もいらっしゃるのではないかと思うのですが、大量に食べればそれはカロリーオーバーになる可能性はありますが、適量毎日摂取するのはかなりおすすめなのです。

 

そもそも脂肪分は大きく分けて「積極的に摂りたい脂肪酸」「大量摂取はなるべく避けたい脂肪酸」の2種類があります。

「積極的に摂りたい脂肪酸」は不飽和脂肪酸、「大量摂取はなるべく避けたい脂肪酸」は飽和脂肪酸

飽和脂肪酸は主に加工油脂やサラダ油などに含まれているので加工食品など常に食べている方は自然と大量摂取してしまう傾向にあるので要注意。逆に不飽和脂肪酸は少し意識高めにいかないと不足しがちなので要注意、といったところです。

 

では不飽和脂肪酸はどういう食材を食べれば摂取できるのかです。

不飽和脂肪酸の中にも種類が分かれているのですが、有名どころだと魚に多く含まれているエイコサペンタエンサン(EPA)、ドコサヘキサエンサン(DHA)。青魚に多く含まれているので缶詰なんか手軽においしく摂れておすすめです。

 

他に注目したいのが「オメガ3脂肪酸」。ここからナッツ推しの話に入ります。笑

オメガ3脂肪酸の他にオメガ6脂肪酸、オメガ9脂肪酸もいらっしゃいますが、オメガ9脂肪酸は大量摂取をおすすめできないものになります。

基本的にはオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸を2:1でバランスよく摂取するのがおすすめなのですが、オメガ3脂肪酸は特に何か手軽に摂取できるようなアイテムを見つけていかないとなかなか毎日摂るのが難しいっていう。

そこでナッツです。オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸が一番バランスよく含まれているのがナッツの中でもクルミ

なので、クルミを含んで何種類かミックスされているナッツ類をデイリーユースしておくとすごくいいよーっていうお話なのです。

ナッツが体に良いっていうのはたくさんの研究結果で実証されているので詳しく知りたい方は色々と調べてみると面白いかもです。

 

私はお昼におにぎりと一緒に1袋持って行って職場でカリポリ食べてます。

カリフォルニア堅果さんのです。何カ月もヘビロテしているので個人的におすすめ度はかなり高いです。Amazonだと本家に比べて半額くらいになっているので初めてみるならAmazonが絶対おすすめ。

小分けというのが本当に便利なのですが、ちょうどいいのがなかなかないんです。

マカダミアナッツが入った4種類のもあります。前に食べてました。

 

どちらもおすすめです。これ以外でもなんでもよいのでお好きなものを選んでみてはいかがでしょうか♪

あ、念押しで言いますが、食べ過ぎは禁物、1日25g~35gくらいでストップしましょう

何よりおいしいですので砂糖たっぷりのお菓子をやめてナッツに切り替えてみるというのも良いですね!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

▼酸化しないように、なおかつ持ち運んでもナッツが砕けないように1袋1袋パッケージされてるんです。色々食べましたがナッツ自体も甘みがあってすごくおいしい。